輸入した『旧チンクエチェント500』の新品エンジンが日本にやってきた!!

ワッハッハッハ

ワーッハッハッハッハッハ

エッ、エンジンが!新品のエンジンが日本に来ましたー!

本当にエンジン買っちゃった!

はい、拍手!パチパチパチー

長かった、、、注文してから本当に長かった。。

最初は船便で発送してもらうはずだったのですが、来てみたら航空便。。

発送日をみたら3/27、到着したのが3/30ということで、もともと船便では発送しておらず、何をしようとしていたのか分かりませんが、ずーっと送ってなかったので届かなかったんだということが分かりました。

そんなこともありつつ、色んな事があっての受領なので感慨深いです。

そして本日は届いたエンジンを色んな角度からみていこうと思います。

あっ?!念のため再度書きますが、新品であって、新型ではないですよ!!
なんだポンコツエンジンじゃないか!とか言ってため息つかないでくだいさいね・・・

オブジェとしても完璧なNewエンジン

綺麗だ、、、、、、見惚れてしまう、、、、

このまま火入れせずに置いておこうかな、、、

見る用と載せる用と保管用に3台買っておけば良かった、、、

はぁぁぁ、ため息出るほど綺麗だ

でもまあせっかく買ったのに置いておくだけなんて、やっぱりエンジンちゃんが可愛そう、、

ということで載せる準備が出来次第、載せ替えて慣らし運転をやろうと思っています。

40年も前の新品エンジンを見る機会もそうそうないと思いますので、色んな角度から撮った写真をシェアしたいと思います。ここが知りたい!というリクエストがありましたら問い合わせ頂ければ、追加で写真を掲載しますのでお気軽にどうぞ!

レッツ ショータイム!!

感想

今回は海外から輸入した旧チンクエチェント500のエンジンをご紹介しました。

1年前にチンクを購入し、まさかエンジン買うことになるとは想像もしていませんでしたが、やればなんでもなんとかなるもんだなぁというのが正直な感想です。

改めて物事の流れというのは面白いなぁと思います。

次は海外からチンク丸ごと輸入しちゃったりして 笑

さすがにそりゃ厳しいかも 笑
でもできないこともなさそうだなぁと思っています。

いよいよ職業不詳になりそうです。

今後の展開をお楽しみに!!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

エンジン輸入の方法のお話はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA