全カテゴリー(サイトマップ)

身体は睡眠、心は遊びのバランスが大切でごわす

先日体調を崩した。

連日3時間とか4時間睡眠だったので、こりゃ時間の問題だなぁと思っていて案の定という感じ。

体調崩して会社を休んだ日は、それこそ泥のように終日ベッドでグースカ寝た。

いつもは睡眠よりも食欲が勝るが、もうこの日はとにかく寝た。夜眠れなくなるくらい寝た。。

そしてぼんやり考えていて、心と身体が満たされて初めて健康なんだよなぁって改めて気がついた。そう両方のバランスって大切だよなって。

身体が疲れているのに、遊びまくって心を満たそうとしても健康にはならない。

逆に心が満たされていないのに、寝てばかりいても健康にはならない。

睡眠と遊びのバランスがとても大切だということに気がついたということだ。

どちらが足りないのか?それは自分の声に耳を傾けて、よく聞くしかない。

分からなければ、両方やってみてしっくりくる方を重点的にやってみれば良いと思う。

心が満たされていると、身体が置き去りになりがちだから、しっかり休むことも大切だぞ!ってことが今回の気づきなんだと思う。

いやぁ、しかし寝た、まさか日本にいて時差ボケみたいに夜眠れなくなるなんて思いもしなかった 笑。寝過ぎ注意報発令中。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA