全カテゴリー(サイトマップ)

『Googleアドセンス』5度目の審査で通った要因は何か?

ブログ開設1周年の節目にブログを収益化することにしました。

収益化で欠かせないのがGoogleアドセンスからの収益です。

当初はGoogleアドセンス審査に簡単に通ると思っていましたが、蓋を開けてみれば4度も審査に落ちて、ようやく5度目にして審査に通ったという感じです。

この記事では、Googleアドセンスの審査に通るまでにした4つのことをご紹介します。

尚、ご紹介する4つの対策のどれが効果的だったのかは結局分かりませんでした。2ヶ月の間に思いつくことをバシバシ実行した結果通りました。

僭越ながらひとつだけアドバイスをさせて頂くと「記事数が少ないうちに申請する」ということがとても大切だなぁと思いました。

記事が増えれば、それだけ原因になる要素も増えてきます。そうすると結果的に対策も打ちにくくなります。なのでブログ開始当初からマネタイズを考えているのであれば、早めに申請するのがオススメです。

内容が薄い記事をNo indexにした

書いてる記事一つひとつがとても大切な記事ではありますが、 例えば倒立に挑戦した記事はGoogleの目線で見ると読み手の役に立つのこれ?

と判断されていた可能性があることから、内容が薄かったり文字数が極端に少ない記事はNo Indexにして、記事はあるけど検索に引っかからないようにしました。

ちゃんと読んでほしい記事にNo Indexするとエライコッチャ!になるのでくれぐれも注意して下さい。

読み手の目線に立って物事を見ると、自分が一生懸命書いた記事でも役の立つ記事でなければ結局意味がないというところが悲しいですね。。。

プライバシーポリシーページを設置した

ブログ仲間からにヒントを元に設置しました。プライバシーポリシーページを設置しないでも通る方もいると思います。

しかし僕は Googleアドセンスの審査以前にプライバシーポリシーページを設置しないといけなかったことを後から知りました。

僕は結構前から問い合わせフォームを設置していました。問い合わせフォームを設置する場合は、その情報の取り扱いについて明確に示しておく必要があります。

サイト運営者に悪意がなかったとしても、個人情報が含まれるため、個人情報の使用目的を明示しなければなりません。

安易に問い合わせフォームを設置すると思わぬところで法に抵触してしまう可能性が気をつけましょう。

Googleアドセンスポリシーに抵触しそうな記事を取り下げた

Googleアドセンスには細かいポリシーが設定されています。

今までそんなポリシーなどお構いなく、書きたいこと書いていました。

ポリシーなんか意識しなくても普通に書いていればポリシーに引っかかることなんてないんですが、僕は子供達のことを書いていた時にもしかしたら勘違いされたのかもなぁという記事が一つありました。

この記事はNo Indexではなく、文字通り削除しました。

とっても迷いました。大切な記事を削ってまでGoogleアドセンスに通る意味ってあるのか?

こんなことで悩む人はあまりいないかも知れませんが、僕はこれからのことも考えて、いつもポリシーに縛られながら書かなきゃいけないのか?!とも考えました。

結論として、削った記事は別の形で書き直して、これから書く記事でGoogleアドセンスのポリシーに抵触して、止められたら、それはそれでイイや!って割り切って今回は審査に通すために記事を削りました。

あとはお酒の写真を片っ端から削りました。これは何のためらいもなく削除できました 笑。酒に未練なし!

不合格後も記事を書き続けた

最後にやったこととしては、記事を書き続けました。
僕はそもそも記事書くの好きですから審査に不合格になろうが何しようが、フツーに書き続けていました。

まあ色んな記事を見て、書き続けるのは重要だ!と書かれている記事が結構ありましたが、言われずとも書き続けるワイ!って感じで淡々といつも通りに書いてました。

最初のワンポイントアドバイスでも書きましたが、記事が少ないうちにGoogleアドセンスの申請をするのがイイですよ!ということでしたが、はじめのうちはなかなか記事書きにくいと思いますが、そこは頑張りましょう!としか言えないです。。

まとめ

この記事ではGoogleアドセンスの審査に通るまでにした4つ対策についてご紹介しました。

何が正解っていうのはないと思いますが、とにかく諦めずにやり続けることが大切です。

これは実際どうか分かりませんが、Googleアドセンスってプログラムだけじゃなくて、Googleのスタッフも実際に1記事くらい読んでるんじゃないかなぁって思ったことがあります。

毎日すごい数の審査があるので、そりゃないだろうとも思ったんですが、何と無く人間的な曖昧さがあるような気がしました。もしやAI?!かもしれないですね。

ブログ1年書き続けて記事数が550超えてたので、本当に苦労しましたが、合格おめでとう!!のメールが来た時は正直嬉しかったです。やっとかぁって気持ちもありました。

Googleアドセンスを開始して、はじめて収益として1円が表示された時に、お金を稼ぐって大変なんだなぁと改めてお金の重みを実感しました。この感覚はこれから先も忘れずにいたいと思いました。

Googleアドセンスに落ちまくっているそこのあなた!折れずにボチボチやっていきましょう!そのうち通ります。きっとね。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

2 Comments

安斎 輝夫

Googleアドセンス審査通過おめでとうございます。3度目で合格した私が遅いと思いきや、ケン兄さんが5度目とは、ビックリです。
毎日1円でも、少しでもお金が入ると思うと嬉しいですよね。

返信する
KEN兄(けんにい) KEN兄(けんにい)

上には上がいます!使い方合ってますか 笑。嬉しいです!お金の重みが改めてよく分かりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA