ヤマハ音楽教室の幼児科に次男と行く-6月17日

次男がヤマハに行く

先週長男の学校公開でお休みしたので、宿題が山のようにあり1週間catch upするのを頑張っていました。毎週レッスンに参加して復習するサイクルが大切だと思いました。

すっかりレッスンに馴染んで色んな音楽を弾いたり、歌ったりすることを楽しんでいます。

今日のクラスで歌った曲
・きらきら星をドレミバージョンで
・メリーさんの羊をドレミバージョンで
・ランランピクニックをドレミバージョンで
・だいすきなパンをドレミバージョンで
・だいすき
・僕は王様
・素敵な靴屋さん
・タンタタたいそうのうた
・ハチが飛ぶ

今日の教室で弾いた曲は
・ジェットコースター(ドドド)
・ごきげんぞうさん(ドレド)
・カエルのうた(ドレミファミレド)
・くもにのって(ドレミミレド)
・だいすきなパン(ミレドミレドドドレレミレド)
・ランランピクニック(ドドドレミファミドドレ、ドドドレミファミレレド)

今まで音を飛ばすことなくドレミを弾いていましたが、ランランピクニックを弾くようになりミドドレで指を一つ飛ばしするのに四苦八苦していました。長男もこんな時期があったんだと思いますが、今のレベルがすごすぎて、とても信じられません。

でも思い返すといくつもの高いハードルを苦労しながら一生懸命一つずつ越えていたなぁと思いました。挫けそうになる度に「自分でやりたいと決めたことだから、辞めるなら自分で決めなさい」と言って長男は負けるもんかという気持ちで走り続けていました。

息子達には自分でやりたいと言ったことしか習い事をさせていません。自分でやりたいと思ったこと以外はここぞの時で頑張れないですし、やっていて本人が楽しめないからです。

色々な体験をさせてあげる事は出来ますが、それを続けるかどうかは息子達次第です。辞めたいときもあるけれど、そこを踏ん張って続ける彼らの姿勢は大人子供の枠を越えて尊敬に値します。

今日現在の長男と父のレベル差:
もはやCatch up不可
今日現在の次男と父のレベル差:
なし!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA