大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

ブログのSSL化をきっかけに全記事を見直して気がついたこと。

夏のモミジから日差す木漏れ日

ブログをSSL化する際にhttpをhttpsに置き換える作業をします(正確にはしてもらいました…)が、ちゃんと置き換わらないと混在コンテンツと呼ばれるSSL化したのにコンテンツによってはSSL化されない状況が発生します。

混在コンテンツかどうかは地道に1記事ずつポチポチ見ていく必要があります(混在コンテンツの見分け方はイチゴさんが書かれていたのでその記事をご参照ください)。僕はブログ始めてまだ3ヶ月なので150ポチポチする程度で済みましたが、それでもかなりしんどいです。

せっかくポチポチするなら全部の記事を読み返そうと思い混在コンテンツ探しがてら読むことにしました。

読み返しているうちに、ブログは書いて読み返して過去の自分がどう考えていたのかを整理することに大きな意味があるということに気がつきました。

たった3ヶ月ですが、本当に色んなことを多くの方から学ばせて頂いたと改めて感謝の気持ちしかありませんでした。

ブログに記したからこそ、色んな学びを忘れることなく自分の生きる糧として活かすことができているのだと思います。

以前と比べて、色々なことを素直に受け入れて自分の力とするために色々柔軟に考えられる自分に変わったと思いました。そして、色んなことに興味を持って色々やってみる自分はずっと変わっていないと思いました。

そして、どんな時でも自分の気持ちに素直に、そして楽しんでかけている自分に少しホッとしました。無理している文章は途中で熱が伝わってこなくなるので、自分の文章であっても途中で読みたくなくなりますが、そのような記事は幸いありませんでした。

半年後、1年後それから先も自分の記事を読み返して、自分がどう感じ、何を学んでいくのかがとても楽しみになりました。そのために、記事の本文はできるだけ修正せずに残すことにしました。

読み返した中で僕が一番大切な記事を一つだけご紹介します。今の仕事を10年続けた節目の日にリリースした記事です。リリースする2週間前から書き始めて、今までの自分をたくさん振り返る良いきっかけを与えてくれた記事です。今回はタイトルと記事の冒頭部分だけをより分かりやすく少しだけ変更しました。きっとこの熱い気持ちはこれからもずっと忘れることはないと思います。
夜明けの787 飛行機に携わり誇れる仕事を10年続けて学んだこと、プロフェッショナルになるための決心。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA