iPhone 7 Plusのポートレートで撮った写真のクオリティーがとっても良い☆一眼レフの出番が激減した今日この頃

つい最近までiPhone 7 Plusのカメラ機能のひとつであるポートレート機能を全く使っていませんでした。パイロット版の時に何回か使いましたが用途が分からずそのまま放置していました。

先日子供の写真を撮る時に間違ってポートレートを選択して撮ってしまいました。その写真を見たとき、えーーーー?!iPhone 7 Plusってこんなにすごい写真が撮れるの!!って腰抜かしました。

なんで今まで知らなかったんだととてもガックシしました。それまで一眼レフ片手にお出掛けしていましたが、iPhone 7 Plusで良い写真がたくさん撮れることが分かってから一眼レフはすっかり自宅警備員になってしまいました(ゴメンね)。もっと技術があれば一眼レフの能力を最大限引き出すこともできるのですが、残念ながら今の僕にその技術はありません。。

一眼レフの出番が少なくなるとますます技術が身につかないので、また落ち着いたら一眼レフでいろんな写真を撮ろうと思いました。

奥行きがあるほど被写体と背景のボケが際立つので、被写体の奥行きのある背景を意識していつも撮影しています。ボカすためのピントの調整は慣れると結構簡単ですが、最初はなかなかピント調整が難しかったです。

ということでポートレートで撮影した写真をご紹介します。

ムルティストラーダ1200Sのモノクロ

ムルティストラーダ1200Sのテルミマフラー

ヘルメット

iPhone 7 Plus欲しくなっちゃいましたか?ぜひ購入して楽しいボケを楽しんで見ては如何でしょうか?

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA