大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

【旧チンクエチェント500】足周りをちゃんとするために実は2週間前から入院していたというお話。

チンクその1

最近チンクから遠ざかっているためブログにあまり登場していませんでした。実は全く手をつけない状況だったのではなく、ブレーキを中心とした足回りの点検整備を近所の整備工場にお願いしていました。

事の発端はエンジンがバフバフしていて、停車するたびにエンジンストールしていてまともに走れない状況が発生しました。

ガソリンの調整がちゃんとできていないのが原因だろうなぁと思いつつ、父親がいつもビートル(コンバーチブル)の整備でお世話になっている整備工場に相談すると診てあげるから持っておいでと言ってもらえたので持ち込むことになりました。親子でポンコツ車に乗っているんだというツッコミはなしですよー

当初はエンジンを診てもらうだけの予定でしたが、社長さんに試運転してもらうと足回りダメダメじゃん!っとダメ出しを受け、甘々なブレーキ周りを含めた整備をしてもらうことになりました。キングピンもガタガタで結構色々直さなければならないところがたくさん増えました。。

ということで、現在は4つのタイヤがポロンと取れた状態で色んな点検をしてもらっている状態です。
チンクその1

ご近所で診てもらえるところが見つかって少し安心している今日この頃です。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA