全カテゴリー(サイトマップ)

小さな幸せの見つけ方、見ようとすると見えない幸せの不思議。

自分が幸せかどうか問われた時に「幸せです!」と即答できる人は多くないと思います。その多くは大きな幸せを意識しすぎて、小さな幸せに気がついていないだけなのかもしれません。

ではどうやれば、小さな幸せに気づき、見つけることができるのでしょうか。

例えば、野菜を食べようとする時、多くの人はスーパーで買ってくると思います。野菜食べるから畑に行って耕すか!という人はいないと思います。野菜をスーパーで買える、しかも新鮮な状態で!これは当たり前のようでスゴイことです。さらに野菜を作ることは、とても大変な仕事で天候に大きく左右されますし、田植えから収穫が終わるまではほぼ休みなく畑に行かなければなりません。

こんな大変な作業を全部すっ飛ばして、スーパーに行って野菜を買える現代はとてもすごいと思います。丹精込めて作られた野菜を食べられることへの感謝、その野菜を買えることへの感謝。感謝の気持ちは、小さいな幸せにつながっていきます。

こんなに美味しい野菜を食べられて幸せだなぁって思うようになります。

水道から出てくるお水も一緒です。蛇口をひねれば”飲めるお水”が出てくることは、当たり前のようですがとてもスゴイことです。

まず小さな幸せを見つけようとする前に、いつもの当たり前に感謝してみるといいと思います。今まで見えていたものが違うものに見えるのではないでしょうか。

長く一緒にいる人や長く一緒にある物は、そこにいて当然という意識になってしまいがちですが、改めてそこに感謝することが大切なのかもしれません。

小さな幸せを見つけるためのはじめの一歩として、いつも一緒にいる人に「一緒にいてくれてありがとう」と言う気持ちを伝えてみては如何でしょうか?

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA