『ステルビオ峠@スイス』欧州屈指のバイクルートを駆け抜ける!【ヨーロッパツーリング1日目】

色々準備などをしていたら寝るのが0時になってしまい、今日は朝6時に起きました。外はとてもひんやりしていてiPhoneの天気アプリで確認すると11℃しかありませんでした。

ヨーロッパのアルプスをツーリングしてるぞ【0日目】はこちら

朝食は7時半からなので、シャワー入って入念にストレッチをして荷造りをしました。朝食までに時間が余っていたので、お散歩がてらムルティストラーダを見に行きました。

朝食のクロワッサンが最高だった!

朝食はコンチネンタルブレックファーストでしたが、その場でお兄さんがオムレツや卵焼きを焼いてくれるサービスがありました。サラダや果物もありましたが、中でもクロワッサンが最高に美味しかったです。その場で焼きたてを提供しているんだと思いますが、外はカリカリで中はバターの香りで美味しい!またいつ来れるか分かりませんが必ずクロワッサンを食べに来たいです!えっ?笑

王様のトイレに別れを告げて、ブリーフィングして出発だ!

朝食の後はチェックアウトをして、王様のトイレに別れを告げて、今日走るコースのブリーフィングを10分くらいして、いよいよ!いよいよ待ちに待ったツーリングが始まりました。


どこを走ったか?

初日の今日は前半のルートでラーンアバウトやコーナリングを練習するためにミーミン、クータイというところに行きました。ミーミンには牛さんがたくさんおり、牛さん達のう◯ちがトラップのように転がっていました。その後はカウナグラード、グロレンツァ、そして今日の一番の目玉である48回のヘアピンカーブが連続するステルビオに行きました。最後にオーフンパス、リヴィーニョに行きました。

お茶したか?

トイレ休憩を何回かしましたが、お茶休憩はクータイを少し走ったところにあるフリースという圧倒的な景色が広がる場所で1回したのみです。

観光した場所は?

初めはミーミンで牛さんにご挨拶しつつ景色を楽しみました。

次にその昔湖に沈んだ街から教会の頭だけが出ているクローン・ヴェノスタというところに立ち寄りました。



その次は人口800名のグロレンツァで10分くらいの観光がありました。

最後にステルビオの頂にてランチと綺麗な景色を存分に堪能しました。

ランチは何を食べたか?

今日は全体の予定が1時間半遅れていたこともあり、当初ステルビオの頂上でちゃんとした食事を食べる予定でしたが、ソーセージパンで簡単に済ませました。昨日同様にランチを16時に食べてしまいました。夕飯までにお腹空かせなきゃなぁと思いつつ完食しました。有名なBrunoというお店がお休みだったが残念でした。

どんな格好で走ったか?

今日はメッシュのジャケットとゴアテックのパンツで走りました。グローブもほとんどの時間は夏用を使いました。ステルビオに登る前にダウンを羽織り、グローブも冬用を着用しました。結果的にはダウンを着なくても大丈夫だったと思いました。

外気温は?

今日の最低気温はステルビオの頂上の14℃でした。メッシュのジャケットの上からダウンを羽織ったらそんなに寒さは感じず暑いくらいでした。日中は23℃から28℃のところもあり、止まると暑さを感じる一日でした。

疲れたか?

初日ということもあり、疲れてはいますが、思ったほどの疲労感はありませんでした。腰痛持ちなので少し腰が痛い。。ストレッチが大切そうです。明日筋肉痛になったりして 笑

アクションカムの映像は?

本当はステルビオでの48回のヘアピンカーブを載せたかったのですが、動画の時間が30分もありWi-Fiの能力が追いつかなかっったので、容量の小さい映像を載せることにしました。撮影場所は不明です。


今日の走行距離と給油は?

走行距離は265kmでした。

給油は午前と午後に1回ずつの計2回しました。

本日のお会計は?

お水を持って行っているのであまり買うものもなく、高校生の昼食みたいになってしまった。。
ジュース:6ユーロ
ソーセージパン:8.5ユーロ

何かハプニングはあったか?

無事大きなハプニングもなくみんな無事に宿に到着できました。よかった!!

今日のホテルもとっても素敵です!

昨日に引き続き部屋がとっても綺麗で広くて、お部屋でWi-Fiが使えてとっても良いホテルでした。そして部屋からの眺めもとってもいいです。ひとつ残念なことと言えば、王様のトイレがないことぐらいでしょうか 笑。

ディナーはビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけで

4時にソーセージを食べたため、あまり食べられませんでしたが、野菜や果物が食べられるのが良かったです。

一杯やってイイ感じになったガイドさん

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA