全カテゴリー(サイトマップ)

新入社員の皆さん業務連絡です!挨拶はとっても大事です!!

きっかけ

今年、会社ではじめて大卒の新入社員が入社しました。初々しい感じで希望に満ち溢れて目をキラキラさせた若者に会えることを楽しみにしていました。朝デスクに顔をだすかなぁと思って待っていましたが来ず。昼ランチ終わりに顔をだすかなぁと思って待ちましたが来ず、夕方退社のときにデスクに来るだろうと思って待っていましたが来ず。

もしかして入社早々体調崩しちゃったのかと思い、念のため後輩に確認しましたがピンピンしてますよとの回答…

新入社員の仕事の8割…いや9割は挨拶でしょ

朝来て元気に「おはようございます!」、夕方帰るときも元気に「お疲れ様でした、お先に失礼します!」って挨拶することが当たり前と思っていました。だって知識も経験もまだないんだからできることは元気に挨拶して職場の雰囲気を明るくすることぐらいしかないと思うんです。

何年経ったても挨拶、ありがとう、ごめんなさいが素直に言えることは大切ですし、信頼関係のベースはこれらなしには築けません。仕事に限ったことではないですが。

僕も新人の時にできていたかどうか記憶にありません。でも少なくとも今それらが大切であることを分かっているので、若者が気づくきっかけを作ってあげる必要はあると思います。

上司が言うようなことでもないので一番年齢の近い僕の役目かと思います。きっかけに学び、続けるかどうかは本人次第なのでグダグダ言う気は全くありません。でもきっと元気に挨拶することで周りが変わるので自分がいることの意味に気づくと思います。

感想

新入社員が近くにいてくれることは、今まで自分が当たり前だと思ってやっていたことに気づく良いきっかけであり、自分にとって貴重な時間です。

そういえば自分も昔こうしていたな、っていう気づきはルーティン化した仕事環境においてはとても重要なヒントになります。

新入社員が当社に入社したいと思った気持ちをこれからも長く持っていてもらえるように僕のできることは何でもやっていこうと思います!僕も新入社に負けないようにみんながビビるくらい元気な挨拶してみよっと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA