チンクエチェントは十人十色!同じ車のはずなのになぜか同じ車が一台もないというあるある話

先日久々にチンク仲間の集まりがありました、総勢13台のチンクが一堂に会しました。その光景は圧巻で、通りすがる人の多くがスマホで写真に収めていました。なんだか恥ずかしい。。

チンクに乗ってる方はどなたもとっても知識が豊富で、もうほんとそこいら辺のショップの人よりも詳しい人がワンサカいます。そんな中でみんなの会話を聞いているとほんとスワヒリ語です 笑。ブログをSSL化した時と同じような状態です。

そんでもって頭で記憶した単語を持って帰って、整備書を引っ張り出して色々調べて、なるへそみんなが話していたことはそういうことかということの繰り返しです。分からないことばかりだからつまらないかというとそんなことはありません。みなさん結構色んなことを教えてくれます。

1から10まで全部聞こうというスタンスではなく、ある程度自分で勉強して分からないところを聞くというスタンスあればみんなとっても親切に教えてくれます。これは仕事でも一緒ですね。

とはいえタイトルにもありますが、みんなのチンクエチェントは十人十色です。同じチンクは一台もないので、みんなの経験を参考にしつつ自分のチンクに落とし込んで考えるということが必要かもしれません。まあそれでもみんな自分のことのように真剣に一緒に考えてくれます。本当にみんな良い人です、感謝!

ということで、同じチンクエチェントなのにこんなにエンジンが違うんですということを写真で実感して頂ければと思います。

ではそれぞれのエンジンルームをどうぞ!!

まとめ

みんなで車検証見せ合いっこしながら「俺のチンク、重さ違うよー 笑」、「定員が違うんだけど 笑」とか言い合っている集団ってヘンタイだなぁって思いました 笑。

極めつけは「俺のエンジン650ccだったの?!550ccかと思ってた。どうりでパワーがあるような気がしてた。。」と今まで自分のエンジンの排気量を知らなかったという方までいました。チンクのポテンシャル恐るべし。

色んなチンクを見るたびにチンクって奥が深いなぁって思いますし、それがチンクの楽しみ方なんだろうなぁって思います。

さて、チンクも元気になったのでまた楽しく走ろーっと!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA