鎌倉の妄想移住してみたお話

先日鎌倉にお散歩してから鎌倉の虜になってしまいました。

ということで今日はかなり具体的に妄想を膨らませて、いつでも住めるように心の準備をしたいと思います。

まずはじめに、なぜ鎌倉がいいのか?

それは海とお寺の絶妙なバランス☆ラブテンプル!ラブオーシャン!

会社に鎌倉在住の人がいるので聞き取り調査をしました。

彼曰く、由比ヶ浜や材木座の海岸線は塩分強めの潮風で家が錆びるのでやめておいた方がいいとの事でした。ちなみに「チャリは1年で乗れなくなるぜ」だそうです。さらに「けんちゃん、洗濯物も外に干せないからやめときなよ」だそうです。

歩いて海に行けるのはかなり魅力的ですが、色んな面で不便そうなので却下となりました。

次に目をつけたのが、雰囲気が良くて、海から適度な距離があって、お寺もたくさんある”北鎌倉”です。鎌倉在住の人に聞いたところ、「けんちゃん、北鎌倉オススメだよ」とのことでした。

自転車で海に行けるし、家の価格も海岸線ほど高くない。という事で北鎌倉に住むことにしました!念のため言っておきますが、これは妄想です。

場所決まったので、次は家探しです。

昔から古民家が好きなので、迷わず古民家に住むことにしました。

インターネットで探していると、建坪20坪のこじんまりとした平屋の古民家で、築50年ですが今まで歴代住んでいた住人の方が小まめに手入れをしてくれていたおかげで、とても良い状態に保たれている物件を見つけることができました。

当初3500万でしたが、交渉を重ねた結果3200万で無事購入することができました。

北鎌倉への移住を機にサラリーマンを辞め、チンク屋さんを開業しました。

鎌倉にはイタリアレストランが多数あり、お店のオブジェや配達用にしたいという注文が殺到し、鎌倉でチンクがバカ売れし、幸せに暮らしましたとさ。

おしまい

まとめ

ということで鎌倉への移住をかなり具体的に妄想しました。

チンク屋さん開業の前くらいまでの話は、かなり本気で考えています。

いつかは鎌倉で暮らせれば良いなぁと思いつつ、良い機会があれば迷わず引っ越そうと思っています。そのためにも日々の物件調査は続けます。

どなたか良い物件があれば情報募集しております!!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA