全カテゴリー(サイトマップ)

『旧チンクエチェント500』の650ccエンジンを海外から買ってみた。

普通チンクに乗っているエンジンは、チンクエチェントの名前の通り500ccです。

僕のチンクさんは他の車から移植した650ccエンジン、通称126が積まれています。

今までキャブをウェイバーのΦ28に戻したり、色々やっているので調子は悪くない感じですが、できればエンジンをオーバーホールしたいなぁと思っていました。

オーバーホールすると長い間乗れなくなるので、他に良い方法がないかを考えていました。

タイミング良く、チンク仲間から新品のエンジンが手に入るよ!というナイスな情報をもらったので、早速販売元にメールで問い合わせたところ残り3台ありまっせ!との回答があったので迷わずオーダーしました。

飛行機便か船便かでかなり輸送費が異なります。船便だと3ヶ月かかるという事でしたが、輸送費が半額なのと、すぐに交換する必要性がなかったので船便にしました。

東京港まで取りに行く必要がありますが、3ヶ月後には忘れていそうな、、、笑

ということで、今は船に揺られている126エンジンですが、また日本に着いたら記事に書きたいと思います。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

輸入した新品エンジンのレビューに関するお話はここでやんす
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/10119″]

チンクさんが長期入院した時の話はここでやんす
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/5450″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA