全カテゴリー(サイトマップ)

おまえさん、ちょっと仕事多すぎやしないかい?ロケットは子供達だけで見に行くことになったお話

今日はこのタイトルを書きたかっただけという、、、

師走で今年も残すところ、あと2週間とちょっと。

街が慌しく年末に向かって準備をしているのが分かります。毎年同じような年末を過ごすことに少し飽きてきているので、今年は何かいつもとは違うことがしたいなぁと思っていますが、良案浮かばず。

ところで来週末に迫ったH2Aロケットの打ち上げはどうしても休めない仕事が入ってしまい行けなくなってしまいました。

でも子供達には見せてあげたいので両親にお願いして連れて行ってもらえる事になりました。

仕事とはいえ、かなり楽しみにしていたイベントなだけだけにショックは大きかったです。

ロケットは勿論ですが、子供達が初めてロケットの打ち上げを見る時の目の輝きを何よりも見たかったです。

今回行けなくなって原因は会社のプロジェクトによるもの。本当に行きたいのはロケット打ち上げなのに仕事を選ぶということは自分の体面を気にしているんだろうと思います。

おぬしもまだまだ未熟じゃのう、っと言われているようでした。

あれこれ気持ちの整理

今気持ちの中にあるモヤッとしたことを文字にして整理してみました。

仕事が忙しい事になんの凄さも感じないし、むしろ会社から求められている以上の成果を残業せずに出すことの方が市場価値は高いと思っています。

今までも家族との時間を優先してきましたが、ここぞという時に、仕事と家族の二択で、迷わず家族との時間を選べなかったことを経験しました。これからは重要な場面において家族を迷わず選べるような自分になるべく何が必要なのか深掘りしようと思います。

さあ年末にかけてもうひと頑張りしますかね!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA