大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

ブログをきっかけに受信する人から発信する人に変わり分かったこと

きっかけ

ブログを始めてからFacebook等で自分の思ったことや感じたことに”イイね”したり素直にコメントするようになりました。今までは自分が良いなって思う内容の記事であっても”イイね”することも”コメントすること”もほとんどありませんでした。

今までの受動的な自分が能動的に変化したのが分かりました。では何故変わったのか?深掘りして考えてみることにしました。

自分のアクションに対するリアクションはどんなものでもうれしい

ブログを始めてから自分が書いた記事に対する”イイねやコメントしてもらえることがとても励みになること”が分かりました。コメントは肯定的とか批判的とか関係なくうれしいです。

自分のアクションに対して誰かがアクションをしてくれるということは、読んでくださる方が自分の貴重な時間を使って読んでアクションしてくれています。手紙をもらっているのと同じことだと気がつきました。

それに気がついてからは、いろいろなことに対して積極的に発信するようになりました。

会社でも変わった自分

発信する人になってから、会社でもあぁ変わったなって実感することがありました(イイ方向でですよ!)。

今まで多数の人向けに発信されたメールに対したリアクションすることはありませんでしたが、書いた人に自分がどう感じたかを伝えたくて、積極的に反応するようになりました。

そして会社はブログと違い、自分の思いや気持ちを”直接”伝えることがしやすい環境です。だから本人がいればメールではなく直接会話して伝えるようになりました。

仮想空間での繋がりも大切ですが、やっぱり僕は現実世界での繋がりを一番大切にしたいです。表情や声を聞いて、その人が何を伝えたいのかを五感で得られるからだと思います。

まとめ

ブログをきっかけに色々なことが良い方向に動いているんだなぁって感じました。これからもブログをきっかけに得た学びや気づきを生かして現実世界をより良くしていきたいと思います。

良い記事を読めて当たり前と思うのではなく、良い記事を読めたことに感謝!その気持ちがあれば、”イイね”や”コメント”も素直に書けるのかもって思いました。日々勉強だ!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA