チンクエチェント“500F”のボンネットを買ってみた。デカイ箱に恐れおののく。

余程のことがない限り驚かない僕ですが、虫さんだけは驚かずにはいられない。虫さんだって驚かそうなんて気は毛頭ないのは分かっていますがダメなんです。虫さんごめんなさい。。どーもへっぽこKEN兄です。

先日チンクで京都に行った時にオレンジポールによろしく!した時の勲章が残ったままとなっておりました。

次男から「父さぁ、チンクにずっと絆創膏貼ってるけど、いつ治るの?」と真顔で質問されて、子供の感覚って素敵だなぁって思いました。まっ、悲しいかな現実はいつまで待っても直らずに錆びるだけなので、直すことにしました。

いつものショップでパーツを見ているとボンネットがセール中だったので買うことにしました。

ボンネットこんなに安いんだぁ・・・すげっ!って思いました。もうこの時点で塗り直す気持ちはサッパリ消えました。

早速、注文したらクリスマス商戦直前だったため、とっても時間がかかってしまいました

そしてボンネットが我が家に運ばれてきたのですが、その荷物のデカさに誰か入ってるのか?と思うくらい驚きました。大きさの比較にアルプスの天然水2Lボトルを置きましたが、まあデカイです。

デカさのわりにとても軽いので、さらに驚きです!そして中身の2/3はスッカスカだったので笑えました。

なんというバブリーなスペースの使い方なんでしょ!

作りは結構しっかりしてそうだ

各部をよく見てみると作りはちゃんとしていて、溶接も問題なさそうです。ボンネットのフックが引っかかる穴も大丈夫そうなので、一安心しました。ただし、実際につけてみないと使えるかどうか分からないので塗装をお願いする前にフィットチェックをする予定です。

古いボンネットさんの使い道

今までにチンク仲間とバイク仲間からたくさんのステッカーを頂いたのですが、貼るところがなくお蔵入りとなっていました。せっかくもらったのに申し訳ないなぁと思いつつ、時間が経っていました。

ということで、勲章が入ったボンネットさんをお部屋のオブジェにして今までに頂いたステッカーを貼ることにしました!パチパチー

少し先になりますが、お部屋のオブジェになったら改めてご紹介したいと思います!

感想

今日はチンクのボンネットをセールで買ったよ!というお話をご紹介しました。

いやー、チンクのボンネットって意外と安いのでびっくりしました。ボンネットをストックで買おうかとも思いましたが、よく考えたらボンネットばっかりたくさんあっても仕方ないなという真っ当な結論に至り、やめました 笑

ボンネットがヤレてきたなぁ、なんだか日替りでボンネットの色変えたいなぁって思っている一風変わった方の参考になれば幸いです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA