全カテゴリー(サイトマップ)

人間だから。調子良い時ばっかりじゃないよね。必ずいつかまた良い時が来るからその時まで力を貯めて待てば良いじゃない!

いつも上向きばかりの人生であれば、良いと思う時もある。

だけど、現実に目を向けた時、やっぱり誰でも上向きばかりではない。しゃーないね

今まで当たり前のようにやっていたことが、ある日「あれっ?今までどうやってたんだっけ?」って分からなくなる時がある。

今まで意識せずとも乗り越えられてきただけに、乗り越えられないかもしれない自分に不安になることがある。

不安とできない自分でマイナスのスパイラルがグルグル。。

そんな時どうしたら良いのか?

客観的に誰かに見てもらうのが一番の近道だと思う。

ここで大切なのは、自分よりひとつ上のレベルで物事を俯瞰して見られる人に相談すること。

スポーツに置き換えると分かりやすいが、選手が監督に自分を見てもらうような感覚である。

会社員だと仲間や先輩等の身近な人に相談しがちであるが、自分と同じフィールドにいると問題のの解決策が見えにくくなってしまう。自分を俯瞰して見てくれる存在として、上司に相談するのが良いのかというとなんかちょっと違う気がする。

出来れば違うコミュニティの人、あるいはコーチングのスキルを持った人に相談するのが良いと思う。

兎にも角にもひとりで悶々としてても、なかなか上向くきっかけは見つけにくいものなので、たまには人に頼ってみるのも良いのではないかと思う。

苦しい中でもがく事も必要かなぁって、以前までは思っていたけれど、アドバイスをもらって無理せずエネルギー貯めて、次の一歩を踏み出す準備をした方が良いんだろうなぁって思うようになりました。

止まない雨はない!だから人生だっていつか上向きになる!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA