大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

自分大好きな次男、鏡で自分の顔見るのが好きってゴイスー

きっかけ

いつも家に帰ると階段から息子2人がおかえりを言うために玄関まできてくれます。長男はおかえりを言うと2階に戻っていくのですが、ちっこい息子は玄関にある姿見で自分の顔をみながら1人でニコニコしています。いつもニコニコしているので、「自分の顔がそんなに面白い?」って聞くと「違うよ、自分の顔が大好きなんだよ」ってなんの迷いもない答えが返ってきました。

こりゃあすごい!大物が現れた!とワクワクしました!思い返すとカメラが大好きで、写真を取ろうとすると必ず写り込もうとファインダーに侵入してきます 笑。写りたいんです彼は。撮り終わった後にカメラの画面で自分の顔を見るのが本当に好きなんです。スゲーです彼は。本当にスゲーです。

小さい子供って自分のこと好きって聞くけど、こんなに自分への愛が溢れているもんなのか!?

次男に自分のどこが好きなのか?詳細を聞いてみると”全部”と即答されました。自分が好きって幸せだと思います。なぜなら人は自分と相手とを比較して劣等感を持って、あれが足りない、これが足りないって何かを欲し続けます。

でも自分が持っているものに満足すれば、あとはそれを楽しむだけです。きっと次男は今無敵です。敵なんてもともといないので文字通り敵なしです。ほんと鏡で自分の姿を見ている次男をみると幸せなんだろうなぁとちょっかい出したくなります 笑。ちなみに彼のこしあんへの愛もかなり溢れ出ています。なぜかあんこLOVEなんです

子供の頃は純粋に自分のことが大好きで、大人になるにつれて劣等感で自分を好きになれなくなって、なぜか自分を好きになることに苦労して、自分を好きになることはとても素敵なことなのに、”自己陶酔”とか”うぬぼれ”ってコトバで何かいけないことのように区別されてしまいます。

周りなんて気にしなくていいんですよ!自分のことを大好きって言える自分って凄いんです。それを見て幸せをもらえる人がいるんです。間違いなくいるんです。

感想

僕も次男を見習って自分のことを心底好きだと言えるようにしようと少し思いました。自分のことがあれだけ好きになれれば、誰かのことだって同じくらい好きになれます。自分のことが好きになれないのに誰かを好きになるって難しいと思います。だからまずは自分を大好きになることから。

皆さんも一度自分のことが大好きか?問いかけてみては如何でしょうか?

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA