全カテゴリー(サイトマップ)

英語のプレゼンを終えて、楽しかったと思えた。こりゃ成功だ!

5ヶ月間やってきたプロジェクトに一区切りがついた。

5ヶ月前、ワクワクしていた気持ちはずっと変わらなかった。

ただ英語のプレゼンだけ、どうなるんだろう、、、という気持ちは正直あった。

やったことがないことは、できないことではない。日本語が英語になるだけ。

蓋を開けてみれば、やっぱり簡単ではなかった。でも練習すればなんとかなるということも分かった。

ある瞬間に全てが腹落ちして、全ての内容が自分の言葉として話せるようになった。

そのきっかけは自分への単純な問いかけだった。

自分が伝えたいことは何か?

プレゼンのそもそもの目的を忘れてしまっては、日本語でも英語でもプレゼンはうまくいかない。

伝えたい気持ちは声にのって相手に伝わる。

だから自分がこれだ!と思ったことを自信を持って話すことが大切だと思う。

自分の熱い想いを相手に伝えたい!その気持ちは自信につながり、聴衆の心に届くんだと思う。

英語のプレゼンがあれば、また是非やりたい!そう思えるまでに、思考が、心が変化し、そして周りの仲間が支えてくれたのは僕にとって大きな財産になった。

楽しみや達成感は一瞬味わえばいい。

さてと、次のプロジェクトが待っている!

次行ってみよー

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA