全カテゴリー(サイトマップ)

4人家族が家族旅行を4倍楽しむためにオススメなすごく簡単な3つの方法!

神津島のエメラルドの海

きっかけ

昨年の夏休みに家族4人で神津島に行きました。いつもならショッピング等もできる場所を選ぶのですが、今回は子供を中心に旅行したらどうなるのか?を試してみたいと思い、毎日朝から晩まで海で子供達と遊ぶことにしました。行く前に一日中海で遊ぶだけって飽きないかなぁ・・・という不安がありました。大人が楽しめることといえば美味しいゴハンと温泉くらいか・・・というちょっと後ろ向きな気持ちがありました。
漠然と何か海で遊ぶ以外に楽しめることはないか探していました。

夕日に佇む男達

意外なところから楽しむヒントが得られた!

長男の学校公開(今は授業参観ではなく学校公開というそうです)に行った時、帰りの会で今日のキラキラさんというのを発表していました。だいたい想像がつくと思いますが、挙手して、その日の中で一番輝いていた友達をみんなの前で発表するというものです。

普段何気ない生活の中で友達のいいところを見つけて、相手に知らせてあげるとてもいい試みだなぁと感心しました。これは是非旅行の時にやってみようと思い、1日の最後に今日のキラキラさんを発表することにしました。

結論から言うととってもいい試みでした!みんなが旅を楽しむために全力で力を出し尽くし、旅の時ってみんな疲れるので子供がぐずったりするのですが、それもほとんどありませんでした。

キラキラさんを発表することで、他の人が自分のこんなところを見てくれていたんだっていう気づきを得ることもできました。一日中一緒にいれば必ず家族みんなのキラキラしたところが見えてくるので、発表する時は「今日のキラキラさんは・・・みんなです!なぜかというと〇〇はきつい坂を文句も言わずに自分で歩いていた姿がとてもキラキラしていました。△△は・・・」っというような感じで発表していました。とっても簡単な方法ですが家族全員がただ一緒にいるのではなく、お互いをよく見るいいきっかけとなり”家族の絆”が間違いなく深まるので絶対オススメです!

もう一つは、絵日記を書くことです。はじめは長男の夏休みの宿題もかねてと思ったのですが、せっかくならみんなで書いてみようと思い、試してみたのが大正解でした。ちなみに我が家はみんな絵心がないので、まずはみんなの絵を見て大爆笑!次にそれぞれがみんなの前に立って日記を発表して、それぞれが忘れていた一日の出来事を共有して、そういえばそうだったね!と言いながらまた笑顔になることができます。後日わかったことですが、日記を書くことによって旅の思い出がとても鮮明に思い出せるようになりました。なかなか旅の思い出を字として残すことがなかったのでこれはとてもいい発見でした。

最後の一つは少し面倒かもしれませんが、あった方がより盛り上がるというアイテムです。それは旅のしおりを作ることです。本当に簡単なしおりでいいので、旅の前にみんなの気分をグッと盛り上げるために効果的なアイテムとしオススメです。僕はもともと楽しむためには全力でやるというスタンスなので全く苦になりません。もし、しおりのサンプルが欲しいという方がいらっしゃればコメント頂ければ無料でお送りします。

神津島の虹

感想

絵日記を書いて、キラキラさんと絵日記の発表を含めて約30分くらいでやっていました。今まで自分一人だけの家族旅行の思い出だったものが、毎日たったの30分で家族の人数分だけ家族旅行の思い出が増えるってとっても素敵なことだと思います。

何気ない毎日ですがよくよく見ると発見があったりします。子供の視点って面白いなぁって思うことが多く、硬い思考を柔軟にしてくれます。子供の視点を共有できる貴重な体験ができて本当に幸せだなって思いました。機会があればぜひ試してみてください!そしてその感想を共有して輪が広がっていけば幸いです。

神津島の夕暮れ
神津島の夕日

まっちゃーれの海鮮丼
まっちゃーれの海鮮丼

民宿ようそうべえさんの夕食
よそうべえさんの夕食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA