大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

iPhoneと飛行機の意外と知らない共通点!説明書を読むことの大切さ

ルフトハンザ

きっかけ

僕は航空業界で働いており、自分の職業を説明するとほぼ必ず聞かれる質問があります。

えっ?!飛行機のシステムって新しくしてるんですか?

iPhoneが登場してから日常生活で機器のシステムを更新することがとても身近になりました(たぶん)。

同様に飛行機でも人知れずシステムの更新が行われています。(以前は日常生活でのシステム更新といえばWindowsのOSが馴染み深いかも知れません)

今日は飛行機のシステム更新のなぜ?について少しですがご紹介します。

なぜ飛行機のシステムを更新するのか?

iPhoneでは、iOSの更新はセキュリティや機能の向上を目的に行われています。

一方、飛行機では、安全性の向上を目的にシステムの更新が行われます。例えば、何か異常が発生しそうな時にパイロットに知らせる機能を追加したりします。

みなさんご存知の通り、飛行機はとても高額です。そのため、システムが更新される度に飛行機を買い替えることはできません。

安全な運航を続けるために新しいシステムを使用することが欠かせないため、飛行機を買い替えずにシステムを更新する事で安全性を向上しています。

余談ですが、最近自動車メーカーのテスラモーターズやレクサスででもシステムの更新をするようになり、徐々にシステムの更新が一般的なことになってきています。自動車の場合、システムの更新は自動運転が目的かも知れません。

システムが更新された時は必ず説明書を読みましょう!

僕もそうでしたが、家電やクルマの説明書を読んだことない方は意外に多いと思います。

設計した人が、どういうことを考えて作ったのかが書かれている大切な資料ですので、使う前は勿論ですがシステムの更新がある時も読んでおいた方がいいです。

システムの便利機能を使えないだけならまだいいですが、最悪データを消去したり、怪我をしたり、機器を壊すことになるため説明書は必ず読みましょう!!

まとめ

飛行機のことを書き出すと止まらなくなるので、今まであまり書きませんでした。

身近なだけに書けないことも結構あるので、書いてて気を使うからかも知れません。今回は一般的な事として書ける内容だったので書いてみました。

今後もブログで書ける話題があれば書きたいと思います。

みなさん早速説明書を取り出して読んでみては如何でしょうか?読んでくださいね!!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA