全カテゴリー(サイトマップ)

2017年12月23日に種子島にH2Aロケットの打ち上げを子供達と見に行くことにしたというお話。

次男はロケットやスペースシャトルが大好きです。

理由は自分の故郷が宇宙だと信じているからなんですが、帰るときにロケットを使うらしいので、それで好きになったみたいです。

そんなワンダーランド全開な次男と話をしていて、自分もロケットの打ち上げを見た事がないので一生に一度は見てみたいと思うようになりました。

そして彼らにも色んな経験をしてもらいたいと思いました。

もしアメリカがまだスペースシャトルの打ち上げをやっていたらヒューストンまで行って見たかったのですが、アメリカは自国での有人ロケット打ち上げを一旦やめてしまったので、今回は種子島に行って見ることにしました。

今でもボーイングや民間企業が有人ロケットの研究開発を行なっているので、近い将来アメリカでまた見れるかも知れません。そのときは迷わず見に行こうと思います。

ロケットの打ち上げ予定を調べてみた

早速インターネットでロケット打ち上げの予定を調べてみると世界の色んなところでバンバン打ち上げられていることが分かりました。

長男は学校があるので、平日休ませては行けないなぁと思っていたのですが、ちょうど良いのを発見しました!

2017年12月23日に種子島でH2Aが打ち上げられるという事で色々調べましたが、2ヶ月前ではスタートが遅かったみたいでレンタカーが軒並みダメでした。調べるとレンタカーを借りるのが必須らしくレンタカーがないとお手上げだそうです。

ついでに宿も調べましたが、宿も一杯でした。。

長男の学校のことを考えるとやっぱり8月の夏休みシーズンです。今のところ8月打ち上げ予定はないのでいつになるか分かりません。できれば夏休みに合わせて行きたいと思っています。

でもやっぱり行きたい!!!

ウルトラCでどうにかならないものか色々探っているとかなり可能性の高い方法を見つけました!

まだできるか分からないので、全ての準備が無事完了したら予定と共にご紹介したいと思います。

まとめ

突然種子島にH2Aロケットを見に行くことにしたお話をご紹介しました。これ冗談ではなく本気です。

まだ2ヶ月あるので、多分イケるはずです。きっと明日には行けるか行けないか判明してると思います。

子供達へのクリスマスプレゼントとしてロケットを見せてあげたいと思います。父の本領発揮!!

スケールが大きなものを見れば、子供達の想像力の幅も広がります。ロケットの打ち上げを身近に感じられれば、彼らはもっと楽しいことを想像します。そのきっかけを作れればと思っています。

種子島にロケットを見に行けることになったら随時ブログに書いていこうと思います。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA