全カテゴリーはこちら

ブリーフィング MASTER POD【徹底レビュー】たっぷり収納できるボディバッグ!

ブリーフィング MASTER POD 徹底レビュー

いつもバイクに乗るときはバックパックか、パニアケースに物を入れて走ってる、どーもKEN兄(@KEN23_jp)です。

ちょっとしたツーリングや日帰り温泉に行けるようなちょうど良いボディバッグがないか色々探しました。

本当に色々。

Gregory(グレゴリー)、Manhattan portage(マンハッタンポーテージ)、Mammut(マムート)、56design(ゴーロクデザイン)、Shinichiro Arakawa(シンイチローアラカワ)、Patagonia(パタゴニア)、Bianchi(ビアンキ)、Porter(ポーター)などなど。

色々ある割にはピンッとくるボディバッグがありませんでしたが、ふと立ち寄ったブリーフィングのショップでMASTER PODを見た瞬間コレだ!とビビビッときました。

見るからに丈夫な生地、たっぷりとした容量、そしてカッコいい。

三拍子そろったボディバッグは、僕の知ってる限りこれしかないです。

ということで、この記事では『ブリーフィング MASTER POD【徹底レビュー】たっぷり収納できるボディバッグ!』をご紹介します。

BRIEFING MASTER POD
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)

ボディバッグに求めた3つの要素

ボディバッグを選ぶにあたり、3つの要件を設定しました。

1番重要な要素が体との密着感です。

バイクのツーリングバッグとして使うため、コーナーでバッグがあっち行ったりこっち行ったりではライディングに集中できないので、密着感を最重要素としました。

次に重要な要素が見た目です。

やっぱり見た目がカックイイボディバッグでなければ、そのうち使わなくなってしまいます。大きなボディバッグになると色んな装飾がワサワサ付いている物が多くシンプルなデザインの物があまりありませんでした。ということで、見た目の要素も重視しました。

最後の要素が容量です。

リュックより小さく、タンクバッグと同じくらいの容量を持ったボディバッグってなかなかありません。

あまり大き過ぎるとバッグの空きスペースが大きくなり見た目の形が悪くなるので、あまり大きなボディバッグは出回っていないんだなぁと思いました。

ブリーフィングのMASTER PODに決めた理由とは?

MASTER PODを見て、一瞬で一目惚れしましたが、他にも良いボディバッグがあるのでは?と思い改めて調べました。

ネットで調べるとブリーフィングのボディバッグは3種類あることが分かりました。

小さい方からTRIPOD (トライポッドボディーバッグ) Funny Pack(ファニーパック)MASTER POD (マスターポッド)があります。

はじめは値段が手頃で、大きさも丁度良さそうなファニーパックにしようとしましたが、実物を見ると生地がいつもの丈夫な生地とは全く違うものでした。

値段が安い理由は生地が違うからだと分かりました。ブリーフィングは生地の良さで選んだのでファニーパックはそもそも要件を満たさないのでやめました。

次にトライポッドも見ましたが、大きさが小さ過ぎて、お財布とハンカチを入れたら他の物がほとんど入らなそうだったので、これもやめました。

最後に見たのがマスターポッドでした。正直大き過ぎるので持て余しそうな感じがありましたが、日帰りツーリングで雨具やお財布、ペットボトルを入れてもまだ余裕があるくらいの容量でした。

肩から斜めがけするボディショルダーバッグに丁度良い感じで、ウエストバッグとして使うには少し大き過ぎるかもしれません。

日常のお出かけでに使うにも少し大きいかもしれませんが、バイクに乗る人がツーリング用に使うにはかなり最適な大きさです。

背負った時のイメージを載せておきます。

BRIEFING MASTER POD
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)
BRIEFING FANNY PACK
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングのMaster Podの外観・内側

マスターポッドには2箇所ファスナーがあり、バッグの上に付いているファスナーはバッグを手元にクルリと回した時に物が取り出しやすいデザインになっています。例えばよく取り出すパスケース、お財布、バイクのキーなどを入れると結構便利です。

もう1箇所の大きなファスナーはバッグを大きく開く時に使います。バッグの中にも小さなポケットが付いていたり、分離できるキーチェーンが付いています。

物を入れる前

これらを入れてみた

こんな感じです。

まー、とにかく今まで見たボディバッグよりも作りがしっかりしていて、デザインもシンプルでとてもイイです。

バックルも普段見かけるバックルとは異なり結構使いやすいです。はじめはこれで大丈夫かなぁって不安がありましたが、今まで外れたことは一切ありません。

ブリーフィング MASTER POD
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングのMASTER PODのまとめ

この記事では『ブリーフィング MASTER POD【徹底レビュー】たっぷり収納できるボディバッグ!』をご紹介しました。

バイクに乗る人はもちろんですが、普段使いでもとても使い勝手の良いボディバッグです。

見た目がシックなので、ジャンルを問わず、色んなジャンルの服装にマッチするのもこのバッグの良いところ。

迷っている時間はもったいない!明日からブリーフィングのある生活を楽しみましょう!!

以上、KEN兄(@KEN23_jp)がお伝えしました。

BRIEFING MASTER POD
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)
BRIEFING FANNY PACK
created by Rinker
BRIEFING(ブリーフィング)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA