【ストレングスファインダー】調和性の資質をうまくコントロールできていないと感じる日

以前ストレングスファインダーで自分の強みである5つの資質を調べた。

その中の一つの資質が『調和性』だ。僕は色んな意見を取りまとめて一つの最適解に導くことに意義を見いだす。

そんな資質のせいか、最近、身の回りでよく耳にする批判な意見を聞いているのが辛い。

別に自分が責められている訳ではなく、普段ならそこからから距離を置くが、何故か今は留まっている。

なぜ居心地の悪い場所に留まっているか?自分でもよく分からない。

自分の強みに悩まされるなんて、なんだか皮肉だなぁと思う。

使い方や考え方が変わるだけでガラッと状況が変わるかもしれないと考えている自分がいる、だから今の場所に留まっているのかもしれない。

学びのきっかけを探しているのか?あまりしっくりこないなぁ。なんだろこの感覚。

やっぱり距離を置かなきゃいけない時には素直に離れるのが良いんだろう。なんだかその方がしっくりくる。

調和性って相手を変えようとするのではなくて、みんなの総意が得られるポイントを探すだけなんだ。

そこをズラしちゃうと自分の資質に悩まされちゃうのかもなぁって思う。

なんか脈略ないことをツラツラ書いてしまったが、こんな感じで整理出来ていない自分がいる。

こんな時は楽しいことをするに限る!

あんまり考えても仕方ないから今は楽しもう!

考えてもどうにもならないしね 笑

さあ今日は同僚と飲み行くぞー!!

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA