【バイタミックス Ascent A3500i レビュー】タッチスクリーンでスマート操作!Vitamix史上最高におしゃれでクールなブレンダー!

vitamix_a3500_eyecatch

Vitamix(バイタミックス)が手放せない、けんにい(@KEN23_jp)です。

待ちにまったタッチスクリーン式の最新ブレンダー『Vitamix Ascent A3500i』がバイタミックスから発売されます。

既に本国アメリカでは2017年に発売されており、満を持して日本でも発売されることとなりました。

Vitamix Ascent A3500iは操作が タッチスクリーンになっただけでなく、 たくさんの改良が施されて全く新しいブレンダーとして世に送り出されました。
vitamix_a3500_front

バイタミックス Ascent A3500iって今までの機種と何が違うの?

バイタミックス Ascent A3500iってそんなに良くなったの?

そんな疑問をお持ちの方のために、バイタミックス Ascent A3500iの改良点を分かりやすくご紹介します。

ということで、この記事では『【バイタミックス Ascent A3500i レビュー】タッチスクリーンでスマート操作!Vitamix史上最高におしゃれでクールなブレンダー!』について書きます。

バイタミックス Ascent A3500iとはどんな機種?

vitamix_ascent_a3500_pro750

Ascent A3500iは、バイタミックスのブレンダーの最上位機種になります。

旧モデルのバイタミックス PRO750に大幅な改良が加えられて生み出された機種になります。

PRO750も非の打ち所のない機種ではありましたが、それを大幅に超えるおしゃれな見た目と機能を備えた機種がAscent A3500iです。

バイタミックス Ascent A3500iは操作パネルがタッチスクリーン

vitamix_ascent_a3500_touchscreen
一番分かりやすい改良点は何と言っても、今までスイッチがついていた操作パネルがタッチスクリーンに変わったことです。

バイタミックス Ascent A3500iは見た目がシンプルでスタイリッシュになり、かつボタンの機械的な故障がタッチスクリーンになったことにより大幅に軽減されました。

つまり、より壊れにくいブレンダーに進化しました。

バイタミックス Ascent A3500iはコンテナ全体が透明

vitamix_ascent_a3500_old_new_container

食材を入れるコンテナは、旧モデルは蓋の部分がゴム製でしたが、Ascent A3500iでは蓋も含めて全てが透明になりました。

透明になると何がいいのか?

実は、食材がしっかり攪拌されてかどうかを横から確認すると固まりが残っていることが”たまに”あります。

食材がしっかり攪拌されているとコンテナの上から見たときに綺麗な十字模様を見ることができます。

コンテナが透明になったことにより、見た目の良さアップはもちろんですが、攪拌されているかを容易に判断することができるようになりました。

地味にこれは重要です!

バイタミックス Ascent A3500iは豊富なコンテナが選択可能

vitamix_ascent_a3500_new_big_container
vitamix_a3500_new_smzee_container
vitamix_a3500_new_small_container
旧モデルでは、縦長のコンテナしか選ぶことができませんでした。

Ascent A3500iでは、スープなどを作る大型コンテナ、スムージーを作るカップコンテナ、ドレッシングやナッツを砕く用の小型コンテナの3種類から選ぶことができます。

バイタミックス Ascent A3500iはコンテナの大きさを検知して全自動調理

Ascent A3500iは、コンテナに埋め込まれたチップを自動的に感知して”最適な調理法をブレンダーが判断して調理”します。

Ascent A3500iで1番の改良点です。

今まではコンテナの大きさや調理する食材に対して、人が速さや時間を調整する必要がありましたが、Ascent A3500iはコンテナに食材を入れた後にボタンを1つ押すだけで全て自動で調理してくれます。

使う人の技術や経験に左右されることなく、いつでも美味しいもの調理できるようになりました。

バイタミックス Ascent A3500iはタイマー機能を追加

旧モデルでは、マニュアルで強さを決めるときにブレンド時間は手動でスイッチをON/OFFする必要がありました。

Ascent A3500iは1秒単位でタイマーをセットして、自動で止めることができるようになりました。

このタイマーのおかげで、ブレンダーの前でずっと待っている必要はありません。

バイタミックス Ascent A3500iは全自動調理の残り時間が分かる

旧モデルにもスムージー、アイス、ホットスープ、ピューレ、クリーニングの5つの全自動調理機能がありました。

Ascent A3500iは、さらに各調理の調理時間が表示されるようになり、残りの調理時間も確認できるようになりました。

今までは、全自動でもブレンダーの前に立って、調理が終わるを待っていた方も多いと思いますが、もうそんなことする必要はありません。

バイタミックス Ascent A3500iはカラーバリエーションが6色

vitamix_ascent_a3500_ Brushed_Stainless_Metal_Finish vitamix_ascent_a3500_ Brushed_Stainless_Metal_Finish
vitamix_ascent_a3500_ white vitamix_ascent_a3500_ white
vitamix_ascent_a3500_ graphite_right_finish vitamix_ascent_a3500_ graphite_right_finish
vitamix_ascent_a3500_Copper_Metal_Finish vitamix_ascent_a3500_Copper_Metal_Finish
vitamix_ascent_a3500_Candy_Apple_Red vitamix_ascent_a3500_Candy_Apple_Red
vitamix_ascent_a3500_Black_Stainless_Right_ongray vitamix_ascent_a3500_Black_Stainless_Right_ongray
旧モデルではブラックとシルバーの2色のみでしたが、Ascent A3500iはレッド、シルバー、メタルブラック、ホワイト、ブラック、ベージュの6色になりました。

キッチンのイメージに合わせて、ブレンダーの色をチョイスできるようになったのは嬉しい点です。

バイタミックス Ascent A3500i レビューのまとめ

この記事では『【バイタミックス Ascent A3500i レビュー】タッチスクリーンでスマート操作!Vitamix史上最高におしゃれでクールなブレンダー!』について書きました。

バイタミックス Ascent A3500iは、見た目のおしゃれさだけでなく、機能面でも大幅に改良され、これを超えるブレンダーは現時点ではありません。

キッチンでの主役としての存在感は、他の調理器具を圧倒すること間違いなし。

バイタミックス Ascent A3500iバイタミックス Ascent A3500iが生活に与えるインパクトは計り知れず、使う人の想像を良い意味で超えてくる1台です。

どのブレンダーにしようか迷っている全ての人を満足させるVitamix史上最高におしゃれでクールなAscent A3500i

そばに置いておきたいブレンダーNo.1です。

以上、けんにい(@KEN23_jp)がお伝えしました。

vitamix_accesary_matome 【バイタミックス】ブレンダーと一緒に買うべきレシピ本・アクセサリー5選【おすすめ】 vitamix_pro750_eyecatch 【バイタミックス PRO750 レビュー】ボタンひとつで生活が一変する高性能ブレンダー!スムージーも後片付けも超簡単! vitamix_TNC5200_red_costco 【2019年】コストコならバイタミックスVM0111/TNC5200ブレンダーをお得な価格&特典付きで購入できる! バイタミックスで簡単グリーンスムージー|食欲がない時のアレンジレシピ! vitamix_shinjyuku バイタミックス講習会@新宿【体験記】1日でブレンダーを使いこなす達人になれる! 【レビュー】バイタミックスのブレンダーを1年使って分かったこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA