大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

今を生きることの大切さの確からしさに気づいた日。小さな気づきの連続で人生はより楽しく豊かに活気づく!

昨日友人と話をしてたくさんの気づきと今自分のやっていることの意味に確からしさを感じたので書くことにしました。

友人は講演に参加して、講演者がやってきたことと自分のやっていることを比較して、自分のやっていることがとてもちっぽけに見えてしまい、これでいいのかな?と感じたと言っていました。

誰かと比較して己を知ることはとても大切だと思います。他者との違いを知り、自分の気づきや学びに変えていくことはとても大切です。しかし他者との違いを知り、自分に劣等感を持ってしまうのは少し違います。劣等感は他者が持っていて自分にないものを求めた時にうまれる感情です。

劣等感を持つと自分が持っている色んなことに目が向かなくなります。とても良いものを自分が持っていたとしてもそれに気がつくことができなくなります。

何を以って自分の生き方とするのかは人それぞれです。想いや考え方で道は変わってくるので正しい道や間違っている道はありません

僕の生き方はこれかな?と仮説をたててやってきたことが「今を楽しむ、今を生きる」ということです。今を楽しむためには今自分が持っているものをどう生かすか着目することがとても重要になります。

そのためには自分はこれで良いんだと心から思える気持ちがとても大切になります。そうすれば他者との違いを素直に受け取り、教えてくれてありがとうと素直に言うことができます。

何を基準にするかによって自分がちっぽけかどうかは変わります。地球や宇宙と人を比べたら、全ての人はとてもちっぽけになってしまいます。

もうお分かりの通り、大きさの違いはあれど誰かと比べたり何かと比べることになんの意味もありません。そして誰かと比較することでとても大切な自分を見失ってしまいます。

自分と地球の違いを知って生まれる感情が、住まわせてくれありがとう!そう思えるようになれば何か大切なことに気づけているかもしれません。

今を楽しく生きるって意外と簡単にできるんだ!やっぱり人生って楽しいじゃん!今日ここに書いたことがそう思えるきっかけになれば幸いです。

今日もお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA