アメリカのおすすめ『プラグイン芳香剤』を徹底比較!部屋のコンセントにさして使ってみた。

Airwickの芳香剤達

きっかけ

我が家ではGladeのトイレ芳香剤を使っています。なんとなくアメリカちっくな香りがするという理由からです。お部屋の芳香剤もGladeのものが欲しいと思ったのですが、なかなかいいものが見つかりませんでした。我が家はみんな甘いものが好きなせいか、あまーい香りのする芳香剤が好きです。日本ではバニラ等の甘い香りがなかなか売っていません。売っても売れないからだからかもしれません。

Gladeの芳香剤達

アメリカのスーパーで激甘な香りを発見!!

2年くらい前にハワイのスーパーで日用品コーナーに行った時にコンセントに差し込むタイプのプラグイン芳香剤を発見し、試しに買って帰ったところ、想像以上に甘い香りが!!温度を調節して香りの強さを決めるのですが、はじめにMAXで使いはじめたところ、甘すぎて気持ち悪くなってしまったので試行錯誤の結果、今では5段階中2にしています。コンセントのプラグについては形状が日本と同じなので特に変換アダプターを付けずに日本のコンセントにさして使用することができます。我が家では洗面台の横でも使っています。

脱衣所のGlade

感想

日本でも売っているかどうか調べたところ、輸入して販売しているショップがありました。ハワイでは$3〜4くらいで買える交換用の芳香剤が1500円くらいで販売されていました。わざわざアメリカまで買いに行くことを考えると1500円でも高くはないとは思いますが、アメリカでの販売価格を知ってしまうと躊躇してしまいます…本体は約$2くらいなので予備でいくつか買いだめしておくのがオススメです。今まで壊れたことはありませんが念のため。

ということで、かなり香りは強いですがアメリカらしさが感じられる手頃なお土産としても良いと思うので、アメリカに行く機会があればぜひ試してみてはいかがでしょうか?

AirwickとGradeの詳しい比較についてはこちらをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA