全カテゴリー(サイトマップ)

【ドバイ完全ガイド・まとめ】観光スポット・食事・お土産・物価を完全網羅!!

盛り沢山の内容であっという間に過ぎ去った家族で行ったドバイ5泊7日の正月旅をまとめました!

詳細はそれぞれの記事をご覧頂ければと思いますので、この記事ではトピックを抽出してご紹介します。

1日目・いろんな市場を散策

Abra(アブラ)という渡し船に乗って、今までアラブに持っていたイメージがガラッと変わって、1日目からとってもアクティブに動いた日でした。ゴールドやスパイス、そしてシルクのスークと呼ばれる市場にも行きました。活気溢れるスークにエネルギーをもらいました。地元のスーパーもとっても面白くて、その国の色があって面白いですね。

そして、アラビア語で自分の名前を書いてもらえるお土産屋さんとの出会いも良い思い出です。
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/7792″]

2日目・貴重なモスク見学やカンドゥーラ体験

なかなか体験できないモスク見学やカンドゥーラを着る体験もできて、他の宗教や文化を学ぶ貴重な時間を得られました。この日は世界一のドバイモールを歩き回って2万5千歩を叩き出しました。
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/7971″]

3日目・ドバイのビーチで海水浴

カイトビーチというビーチで海を満喫しました。冬なのに海で日光浴できるくらい冬も暑いドバイってやっぱりすごい!ドバイでビーチってあまりイメージがないと思いますが、海も砂浜もとても綺麗でヨーロッパの人達がビーチのためにドバイを訪れる理由がよく分かりました。

そして、この日は12月31日で年越しカウントダウンをブルジュハリファで迎えました。シンガポールの時のような人でごった返すことはなく、比較的楽に観覧することができました。後日談ですが、地元の人は一ヶ月前にリハーサルでライトアップを見ており、かなり冷めた感じでカウントダウンを迎えたそうです。やっぱり花火の迫力には及ばず2018年のカウントダウンは環境問題よりも花火の迫力を選択するのではないかと言っていました。
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/8156″]

4日目・デザートサファリで圧巻の砂漠を走る

今回の旅のメインであるデザートサファリツアーに行きました。砂漠をSUVで駆け抜けたり、ラクダに乗ってみたり、アラブのダンスを見たり、それはそれは濃厚で、アラブの全てをギュッと濃縮して半日で楽しんだツアーでした。

今回のメインとして色々調べてこのツアーに参加して本当に良かったと思いました。ドバイに来たら絶対に行くべきツアーであることは間違いないです!一人8千円と少し高い感じもしますが、値段以上の経験ができるので是非参加してみてください!!
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/8216″]

5日目・謎のテーマパーク『グローバルビレッジ』にゆく

摩訶不思議グローバルビレッジを訪れて、地元の人達が楽しむテーマパークで遊びました。色使いも音楽もかなり変わっていましたが、日本でも世界のランドマークをまとめた東武ワールドスクエアが有名ですが、ドバイの人が世界のランドマークをまとめるとこんな感じになるのねぇ・・・ってすごく面白い発見がありました。

さらにこのテーマパークは夕方4時以降でなければ開園していないので、遅い便で日本に帰るときの空白時間を有効に使うのにとっても良い場所でした。

2度目があるかどうかは微妙なところですが、一度は必ず行っておいた方が良い場所なのは間違いありません!オススメです。
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/8311″]

ドバイグルメをご紹介

ドバイは出稼ぎで海外から来ている人が多く、中でもインド人が多いので、街中のレストランもインド料理屋さんが多かったです。

朝食はホテルで食べるようにしました。野菜を食べるタイミングがないので朝食のビュッフェで食べられるサラダがとてもありがたかったです。

ランチはフードコートで中華を食べたりタイ料理を食べていました。

ディナーはツアーに含まれていたブッフェやインド料理、地元のスーパーでビリヤニというローカルフードを買ってホテルで食べたりしました。

はじめはホテルの朝食をつけるか迷いましたが、朝ごはんを食べるところを探すのは結構苦労するのでホテルの朝ごはんは是非つけた方がいいです!

物価ってどうなの?

色んな人から「やっぱり高いの?」って聞かれましたが、全般的に物価は日本とあまり変わらないと感じました。スーパーで買うものの値段もあまり変わりません。お水も高そうなイメージがありますが、日本より安いくらいです。

タクシーは初乗りが150円ととても安いのですが、ドバイレールという電車は理由は分かりませんが、タクシーより高いか同じくらいです。日本ではほとんどタクシーに乗りませんが、ドバイでは頻繁に乗りました。

意外と美味しい土産デーツ

自分へのおみやげならやっぱりゴールドです!良い金が手頃に買えます!しかし僕は疲労で金を買い忘れて帰って来てしまいました。

お友達や会社に配るならやっぱりデーツ!ドバイのドライフルーツで、そのまま食べてももちろん美味しいのですが、ドバイフルーツが苦手な人もいるので、デーツの中にナッツ類を入れてチョコでコーティングしたスイーツが誰でも美味しく食べられてオススメです!そしてもう1つのオススメがティーバッグです。ドバイにいると分かりますが、よく紅茶を飲みます。なぜか分かりませんがとてもお茶が美味しいです。

お茶とデーツをあげるときっとみんな喜んでもらえると思います。

感想

なかなかハードスケジュールな年末年始となりましたが、ドバイの一部を見ることができて良かったなぁって思います。日本人は年末年始、ハワイかアジアかヨーロッパに行くみたいでドバイって結構空いてたりします。値段も結構安くなっているのでこの時期のドバイってハイシーズンの割りにはお得だなぁって思います。

やっぱり飛行時間が結構長いのがネックではありますが、その飛行時間を差し引いてもやっぱり行く価値あると思います!

ブログの記事以外でも色々調べて行ったので(と言っても一夜漬けですが 笑)、これが知りたいなどのリクエストがあればぼちぼち書きたいと思いますのでご連絡お待ちします!

動画集はこちらからどうぞー
[nlink url=”https://ken23.jp/archives/8428″]

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA