全カテゴリー(サイトマップ)

たったひとつのきっかけで自分が大きく変わったあの日。すべてを受け入れて自分の考えを引き出しにしまうこと。

夕日が照らす海

2016年9月に人生がひっくり返るくらいの大きな出来事がありました。今でこそ色んな学びを得たので、とても重要な経験だったといえます。でももう二度としたくない経験です。

当時は色々自分で考えたけれど、自分の理解を超えていて自分ではどうしようもない状況でした。生まれてはじめて自分の理解を超えることが起こりました。四六時中そのことばかり考えていて、自分でも分かるくらい心も身体も疲れきっていました。

そんな時、手を差し伸べてくれた仲間がいました。今でも感謝してもしきれないくらい全てにおいて助けてもらいました。その人は自分の持っている全てのことをオープンにして、自分がどう思われるかよりも僕のことを第一に考えて色んなことをしてくれました。

僕の気持ちは疲れていましたが、その人の熱い気持ちに全力で応えたいと思いました。そして「僕にできる事は限られている、今僕にできる事は全てを受け入れて大きく変わろう」と心に決めて自分の今までの経験も考えも一旦引き出しにしまって身を任せることにしました。もう怖いものも失うものもない強さが背中を押したのかもしれません。

それからは目の前にあるものや会った人の言葉を「素直に受け入れて、自分なりに解釈して自分の人生の糧にすること」を実践し、その時その瞬間を全力で取り組むようになりました。

すべてを受け入れる意識に変えて3ヶ月くらい経った頃、少しずつ意識とともに自分の行動も良い方向に変化し、色々なことに前向きに取り組めるようになり、僕が最も大切にしている「今を楽しむ」ことが少しずつできるようになりました。

人生において、大きなターニングポイントはいくつかあると思いますが、自分の判断と行動次第でその後の人生が良くも悪くもなることを身を以て学びました。

トンネルが長いほど、トンネルを抜けた時の光は眩しく、その眩しさは瞬く間に普通の光へ戻ります。トンネルは出来れば早く抜けたいけれど、暗い中で学ぶことこそ本質的で生きる上で重要なヒントを与えてくれます。そのヒントに目を向けて、次への一歩を踏み出すかは本人次第です。

人は変化を嫌います。変化がなければ居心地が悪くてもダラダラ続けてしまうものです。その環境が居心地悪いと認識しているにもかかわずです。

変化は必ず何かをもたらしてくれます。僕の変化はすべてを受け入れることでした。その結果、行動も、考え方も、環境も、そして仲間も9ヶ月前とは驚くほど変わりました。そして、全てのことに感謝することの大切さを学びました。

またこれからの人生で、人生がひっくり返るような経験をするかもしれません。そんな時は頼れる仲間に「助けてほしい」と素直にお願いしようと思っています。

素晴らしい仲間への感謝の気持ちをいつまでも忘れないために、そして今人生の転機で悩んでいる方の力になれることを切に願っています。もし僕にできることがあれば遠慮なく連絡してください。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA