大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

リモワビジネストロリー|トパーズvsサルサ買うならどっち?【使い勝手徹底比較】

現在全く同じサイズのリモワのビジネストロリーを使っています(なぜ同じサイズのビジネストロリーを買ったのかについては別の記事で書きましたのでそちらをご覧下さい)。

一つはジュラルミン製のトパーズ、もう一つは樹脂製のサルサです。

大きさは同じですが使い勝手に結構な違いがあるので色々比較してみることにしました。

圧倒的に重いトパーズ

いくらジュラルミンが軽いとはいえ、やっぱり樹脂の軽さにはかないません。実際に測ってみましたがトパーズは3.8kg、サルサは2.8kg、その差は1kgもあり、500mlのペットボトル2本分も違います。

中身を入れていなければ、重さの違いはそこまで気になりませんがパンパンに中身を詰めると重さの違いがかなり際立ちます。トパーズを持ちながら階段を上がっているとたまに腕が引っこ抜けるんじゃないかと心配になるくらい重いです。

値段が圧倒的に高いのもトパーズ

材料代自体はそこまで大きな違いはないのかもしれませんが、値段の違いを大きくしているのが加工費なのは間違いないと思います。トパーズは折り曲げたり、カットしたり、リベット打ったりで結構な手間がかかります。それに対して、サルサは金型に樹脂を流し込んで製作されているのだと思いますが、その分値段もお手頃になっています。

では、コスパを考えた時はどうか?

僕の個人的な感覚ですが、トパーズの方がコスパが良いように思います。いろんな加工がされているので手間がかかっている分高くなるのは納得感があります。一方、サルサは手間の割になんだか割高に感じる気がします。使う人によって何を重視するかでコスパに対する感覚も変わってくるので、ぜひ実物を見て感じてみてください。

モノの取り出し易さはトパーズに軍配

トパーズは金具一つを解除するだけで開閉ができます。一方、サルサは周囲に縫い付けられたファスナーを都度ジャー、ジャーとやらなければならずかなり面倒です。

僕がトパーズに変えた一番の理由はこれでした。これぐらいの違いかもしれませんが、ビジネストロリーを使う人は、サブバックを持ち歩く人もいますが、ビジネストロリーひとつで出かけることもあります。

詰め込んだ時の自由度はサルサが良い

何のこと?と思われるかもしれません。みなさんはスーツケースに物が収まりきらない時にスーツケースの上に乗って無理矢理押し込めた経験があると思います。

スーツケースの素材に柔軟性があれば、多少無茶して押し込むことも可能です。しかしトパーズなどのジュラルミンの場合、無理矢理押し込んでもボディが伸びないので、実際の大きさ以上のモノは入りません。

かっこよさは言わずもがなトパーズ圧勝

やっぱり金属はカックイイです。なかなか金属製のスーツケースを製造しているメーカーがほとんどないので、金属製のスーツケースが欲しいという事でリモワを選んでいる人もいるんじゃないかと思います。

やっぱりトパーズ最高です。どの角度からも見てもイイ感じです。

取り回しのし易さは五分五分

基本的な構造は大きく変わらないので、取り回しに大きな違いはありません。

テレスコープバーの長さが一緒なので、特にどちらが使いやすいという事はありません。

写真見て気がつきましたが、サルサは柔軟性の代わりに強度を犠牲にしている印象を受けました。

引いてる時の騒音がかなりうるさいトパーズ

もともとリモワはアスファルトで引くと結構な音がします。サルサであれば引いた時の振動が樹脂ボディに吸収されるので、うるさいとはいうものの我慢できない騒音ではありません。

トパーズは金属ボディが音を吸収しないため、早朝に家を出るときや遅くに帰るときに騒音がとても気になります。インラインスケートのタイヤに変えるとかなり静かになるそうですが、細いタイヤがあまりかっこ良くないため、試したことはありません。

真剣勝負の結果は?

今回はリモワのビジネストロリーのトパーズとサルサを分かる範囲で比較してみました。

僕の場合、取り出しやすさ重視のため、約8割くらいトパーズを使っています。カジュアルな服装やパンパンに物を詰めて移動する必要がある時などにサルサを使っています。

二つ持っていれば、使い分けもできますが、どちらか一つを選ばなければならないのであればトパーズを選びます理由は前述の通りです。

ビジネストロリーを例にトパーズサルサの比較をしましたが、騒音や取り出しやすさ等は大きさが変わっても特性は大きく変わらないのかなぁって思います。

これからリモワのスーツケースを買おうかなぁと検討されている方の参考になれば幸いです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

リモワのルフトマーク拡大 RIMOWA(リモワ)のビジネストロリーのカバーを本気で作ってみた! リモワ トパーズ パイロット トロリー|買って失敗した3つ理由とは? フランクフルト空港ANAターミナル1の全貌|マップ・乗り継ぎ・荷物預かり・シャワー・コインロッカー・SIMカード・レストラン・ルフトハンザショップ・ラウンジ・格安モデルプレーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA