【肉そば・ごん@虎ノ門】お蕎麦というよりラーメンに近い肉そばランチ!

今日はお蕎麦な気分だったので、前から気になっていたお蕎麦屋さんに行きました。

虎ノ門ヒルズから歩いて10分くらいのところにある『肉そば・ごん』に行きました。

以前肉そばで失敗したことがあったので、肉そば恐怖症を患ってます。質より量で来られると最終的に食べきれなくて何を食べてんだか分からなくなるので、量が多いよりも美味しい方が良いです。やっと大人になったんだなぁ

ということで今回は肉そばスモール&シビレそばスモールと黒毛和牛の肉汁溢れるメンチカツ小サイズのセットを注文しました。大盛無料のオファーを頂きましたが食べる自信がなかったのでスモールのままにしました。

ちなみに入店したらすぐに食券を買って席につくスタイルです。

お蕎麦はシンプルが一番かもなぁと思った

席について、テーブル周りのアイテムを確かめつつ、待つこと10分。結構なボリュームのセットが運ばれてきました。

お店の方が親切に一つずつ食べ方を教えてくれました。

肉そばはよく混ぜて、すき焼きのように卵につけて食べます。

シビレそばもよくかき混ぜて食べます、お蕎麦が食べ終わったら最後にご飯を投入(追い飯というらしい)して食べます。

メンチはわさび醤油につけて食べます。

肉そばは最後にそば湯を入れて〆ます。

今回改めて肉そばを食べましたが、この系統はお蕎麦として食べるのではなくラーメンという認識で食べた方が違和感がないかもなぁと思いました。お肉に負けないようにお蕎麦が太めになっていて、お蕎麦をモリモリ食べる感覚に近いです。

お蕎麦の香りや喉越しを楽しもうと思うと物足りなさを感じてしまいます。これは完全に自分のミスです。まあ色々経験ですね。

感想

虎ノ門にある『肉そば・ごん』をご紹介しました。

ボリューム満点です。とってもお腹が空いていて、なおかつお蕎麦が食べたいという方におすすめです。つゆにお蕎麦をつけて食べたいという方には向かないかもしれません。

お蕎麦も色んな食べ方があって良いと思うので良い経験ができました。お蕎麦をがっつり食べたいと思う時にまた来たいと思います。

今日も最後までお読み頂きありがとうござます。

虎ノ門にある肉そば・ごんの詳細はこちら。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA