大切な人へのクリスマスギフトをアマゾンで選ぼう

【JALシティ羽田・はるほろ@穴守稲荷】タラバガニとウニのパスタがうまい!!

羽田JALシティのはるほくのパスタその1

まずは穴守稲荷がどこにあるのか?からご説明します。京急線の羽田空港国際線ターミナル駅から品川方面に2つ戻った駅が穴守稲荷です。羽田空港を利用する方で早朝便を利用する人のためのホテルがたくさんある場所です。駅の周辺だけでも大きなホテルが3つもあります。今回ご紹介するのはそのうちの一つJALシティ羽田のレストラン”はるほろ”です。

いつも前を通っているので、レストランがあるのは知っていましたがホテルのレストランにあまり興味がなかったので、一度も入ったことがありませんでした。

羽田JALシティの正面

羽田JALシティのはるほくのレストラン前

おーーー!?想像以上においしいぞ!!

物は試しと思い、一度食べてみたらこれが大正解でした。僕の中ではJALシティはビジネスホテルよりちょっと上の位置づけかなぁと思っていたので入っているレストランに大きな期待はしていませんでしたが、ごめんなさいJALシティさん。。僕は完全に間違っていました。

申し訳ないという気持ちを込めて、全力でアピールさせて頂きます!!

はじめにサラダですが、ドレッシングはビネガーが強めですが野菜にとってもマッチしていて、とっても美味しいです。トマトやアルファルファも入っているので、バランスがとても良いです。

羽田JALシティのはるほくのサラダ

次にメインですが、今回は欲張ってパスタと牛肉の赤ワイン煮を頼みました。僕だってやるときゃやります(さっぱり意味が分かりませんが)。

今日のパスタはタラバガニとウニのトマトソースでした。パスタが少し細めでもう進んじゃうのなんのって、あっという間に完食。パスタにハーブのディルがのっていたのですが、これが美味しかった・・・あっ思い出したらヨダレが・・・。

羽田JALシティのはるほくのパスタその1

もう一つのメインである牛肉の赤ワイン煮は、ホロホロになるまで煮込まれていてフォークだけで食べられるくらい柔らかいです。ボリュームはまあまあで大人な味だったので、個人的にはパスタの方が好きでした。

羽田JALシティのはるほくの牛肉の赤ワイン煮その1.JPG

羽田JALシティのはるほくの牛肉の赤ワイン煮その2

サイドのパンはバケットとクロワッサン。バケットはまあフツーな感じでしたが、クロワッサンはちゃんと焼かれていて、外がパリッとしていてこれまた美味しかったです。

羽田JALシティのはるほくのバケット

羽田JALシティのはるほくのクロワッサン

僕が一番オススメしたい”はるほろ”のGood Pointは、なんと!!

はるほろさんではお水ではなく紅茶が提供されることです。さらに普通の紅茶ではなく、フレーバーティーが提供されます。ホールの方に伺うと今日はピーチジンジャーティーで、提供される紅茶はたまに変更されるとのことでした。普段コーヒーばかり飲んでいますが、ここの紅茶は本当にいつも美味しく、お店を出るときはいつもお腹がチャポンチャポンです 笑

羽田JALシティのはるほくの紅茶

感想

改めまして、レストラン”はるほろ”さん侮っていてごめんなさい。。僕にできるお詫びはブログでアピールすることくらいです。今日は12時半頃いきましたが、2組しかお客さんがいませんでした。。

ホテルのレストランなので売り上げ不振による閉店ってことはないと思いますが、フツーの飲食専門店なら潰れてるレベルかと・・・(度重なる失言をお許しください)。きっとランチの売り上げがなくても宿泊客のお腹を満たすことをメインにしている立ち位置なのでいいのかもしれません。

でも本当においしいのにお客さんが少ないのはもったいない!穴守稲荷のランチに迷ったらぜひ行ってみてください!!オススメです!!

羽田JALシティのはるほくのメニュー

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!!

穴守稲荷にある羽田JALシティのレストラン”はるほろ”の詳細はこちら。

関連ランキング:ダイニングバー | 穴守稲荷駅整備場駅天空橋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA