全カテゴリー(サイトマップ)

グラビス(gravis)のAWOブーツが軽くて、とってもおすすめ!ブーツかスニーカーのどっちを買うか迷ったらこの靴で決まり!

昔ランボーを見て、子供心にこりゃあヒドイなと思いまして、そして改めてAmazonのプライムビデオで開始10分で見るのをやめたということは、やっぱりランボーは合わないってことが最近分かりました、どーもKEN兄です。

戦争映画はどうやら好みではないことが分かったのですが、ファッションについては多少寛容なようです。

今回ご紹介するグラビス(gravis)のAWOブーツは、見た目がUS ARMYな感じです。ちなみに僕はサバゲーとかやりません。。念のため。

このブーツの売りは何と言っても銃弾をも通さない強靭な生地だそうです。どこでそれを使うのか?

どうやらそんな野暮な質問はしちゃいけないような靴です。防げるから防げるのだと僕は理解しました。深く考えるとこの生地で防弾なんてできるはずかない事はすぐに分かるので、ふんわりと、そんなこともあったなぁ程度で良いと思います。

GORETEXではないので、しっかり防水スプレーしないと雨の日に水が浸透してきます。僕は三度塗りしました。

ごっついブーツというよりは、スニーカーとブーツの中間にある靴と思ってもらえれば良いと思います。重量は軽く、それでいてブーツのようなホールド感が得られる良いとこどりな靴です。

靴底もしっかりしていて、これで14000円ならお買い得と思います。

あまり売っているところがなく、僕は銀座のABCマートでたまたま見つけて購入しました、あとで探しましたがネットではほとんど売っていなかったです。

色は、デザート(砂漠)色と黒色があります。デザート色はUS ARMYのイメージカラーとダブるので、好みが別れそうです。これで飛行機乗るとX線検査でほぼ間違いなく靴を脱がされます。

海外には履いていかない方が良いですね。

やっぱりブーツでこの軽さは、とても魅力的です!デザート色はちょっとという方は黒色が良いかもしれませんね。

スニーカーかブーツのどちらを買おうか迷ったらグラビス(gravis)のAWOブーツは如何でしょうか?

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA