全カテゴリー(サイトマップ)

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』の美しすぎる星空と朝日が必見!

キャンピングカーで走るならニュージーランド以外は考えられないくらい、ニュージーランドにどっぷりハマった、どーもKEN兄です。

テカポ湖周辺にはいくつかキャンピングカーで泊まれるオートキャンプ場(ホリデーパーク)がありますが、その中でも絶対に泊まって頂きたいホリデーパークが一ヵ所あります。

それが今回ご紹介するレイク テカポ モーテルズ&ホリデーパーク(Lake Tekapo Motels&Holiday Park)です。

夜見上げた時に見た世界一美しい満点の星空と、朝起きて、テカポ湖から昇る朝日を見た時の感動は今も鮮明に覚えています。

この記事では、「テカポ湖のホテル&ホリデーパーク」の場所、シャワーやキッチンなどの設備、そしてホリデーパークから見える人生最高の景色についてご紹介します。

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』の場所

クイーンズタウン空港からは251㎞、クライストチャーチ空港からも224㎞も離れたテカポ湖の湖畔にあります。

空港からかなりの距離があり、ちょっと不便ですが、そんな距離なんて気にならないくらいの景色がそこにはあります。

周辺には温水プール施設『テカポスプリングス』が、車で5分くらい位の場所にあり、スーパーも近くて、生活するのにとても便利な場所にあります。

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』のシャワーとコインランドリー

ホリデーパークにはコインランドリー、TV兼ラウンジルーム、シャワー、キッチン(二カ所)があります。

コインランドリー以外は、シャワーも含めて全て無料で使用できます。

バスタオルがないので、シャワーを使うときはバスタオルが必要ですが、その他生活に必要なアイテムはほとんど揃っています。

TV兼ラウンジルーム

テレビ兼ラウンジの入口

テレビ兼ラウンジの入口

ラウンジスペース

ラウンジスペース

ソファが清潔できれい

ソファが清潔できれい

テーブルスペース

テーブルスペース

シャワー

シャワーも清潔できれい

シャワーも清潔できれい

シャワーをスタートさせるボタン

シャワーをスタートさせるボタン

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』のWi-Fi環境

1泊あたり100MBの無料Wi-Fiが含まれています。

通信速度が結構遅いので、僕はスマホの4Gをテザリングで繋いでインターネットをしていました。

ネットサーフィンやAmazon Musicなどをオンラインで視聴する際はデータ容量が小さいので支障ありません。

メモ
ユーザーIDとパスコードがレシートに記載されているので、間違って捨てないように気をつけましょう。

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』のキッチン設備

キッチンには、オーブン・トースター・コンロ・冷蔵庫・洗剤・スポンジ等、調理に必要な道具は一通りそろっていますが、フライパンや鍋やフライパン返しや包丁等はありません。

たいていキャンピングカーに装備されているので、キャンピングカーの道具をキッチンまで運んで調理します。

メモ
意外と忘れがちなのが“油”です。調味料や食材は当然買うのですが、油を買い忘れることがあるので必要な場合には忘れずに買いましょう。それとキッチンペーパーも忘れずに。
シャワーをスタートさせるボタン

キッチンの目印

コンロの台数が多くて調理の待ち時間なし

コンロの台数が多くて調理の待ち時間なし

シンクも数が多い

シンクも数が多い

調理台は広くて高さも丁度いい

調理台は広くて高さも丁度いい

トースターは4人分が一気に焼ける

トースターは4人分が一気に焼ける

レンジの出力が高いのですぐに温まる

レンジの出力が高いのですぐに温まる

IHではない、2口の電気コイルヒーター

IHではない、2口の電気コイルヒーター

給湯器からは高温のお湯が出るので注意

給湯器からは高温のお湯が出るので注意

共有の冷蔵庫には名前を書いて入れる

共有の冷蔵庫には名前を書いて入れる

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』の料金

場所によって料金が異なりますが、僕の一押しは何と言っても『パワード レイクビュー サイト』です。

この場所は文字通り、湖畔側の景色が抜群の場所で、パワードサイトというキャンピングカーに外部電源をつなぐ施設が近くにあります。

メモ
基本料金が56NZD(大人2人分の料金が含まれる)で、大人あるいは子供が1人増えるごとに追加料金が発生します。大人は1人28NZD、子供は1人12NZDが必要になります。

例えば、4人家族なら56NZD+(12NZD×2)=80NZD(日本円で約6000円@1NZD:75円)となります。

車を泊めるだけで80NZDもするの?と思うかもしれませんが、キッチン、シャワー、トイレ、そして何より外部電源が使えるのがとても便利なのでイメージよりも安く感じます。

ちなみに上記の料金は8月のOFFシーズンの参考料金です。

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』の予約方法

キャンピングカーのサイトを予約する時は直接レイク テカポ モーテルズ&ホリデーパークのホームページで予約する必要があります。

ExpediaやHotels.com経由の場合、モーテルしか予約できないので注意が必要です。

レイク テカポ モーテルズ&ホリデーパークの予約はこちら

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』の美しすぎる星空と朝日

夜、空を見上げるとそこには今まで見たことがないくらいの美しい星が空いっぱいに広がっています。

世界でもこの美しい満点の星空はテカポ湖でしか見ることができません。

朝、テカポ湖を見ると湖から昇る目がくらむ程の朝日を見ることができます。

その美しさに時間が止まったような感覚になりました。

たくさんの朝日を色んな所で見ましたが、これほどきれいな朝日を見たのはテカポ湖が初めてでした。

この朝日は間違いなくテカポ湖でしか見られない朝日だと思います。

人生最高の朝日

人生最高の朝日

それを見に来るだけの価値がここにはあります。

清々しい湖畔

清々しい湖畔

朝日を浴びたホリデーパーク

朝日を浴びたホリデーパーク

静かなホリデーパーク

静かなホリデーパーク

朝日を楽しむカップル

朝日を楽しむカップル

景色が最高で一番好きなベンチ

景色が最高で一番好きなベンチ

そしてこのベンチでテカポ湖を眺めながら食べた朝食は素晴らしく美味しかったです。

オーソドックスな朝食

オーソドックスな朝食

『テカポ湖 ホリデーパーク&ホテル』のまとめ

いかがでしたか?

少しでもテカポ湖の良さがお伝えできていれば嬉しいです。

時間が本当にゆっくり流れていて、ずっとテカポ湖にいたいという気持ちになりました。

クイーンズタウン空港からもクライストチャーチ空港からも離れていますが、もしニュージーランドの南島に来るタイミングがあれば、ぜひ泊まってみては如何でしょうか。

以上、KEN兄がお伝えしました。

ニュージーランドのJUCYレンタカーの格安キャンピングカーを徹底解剖! 【2018】ニュージーランドをキャンビングカーで旅してみる|準備編 テカポ湖の星空に感動した日|ニュージーランドキャンピングカー旅行1日目 テアナウまでずっと移動した日|ニュージーランドキャンピングカー旅行2日目 【世界遺産】ミルフォードサウンドのフィヨルドに自然のすごさを知った日|ニュージーランドキャンピングカー旅行3日目 クイーンズタウン観光と飛行機三昧な日|ニュージーランドキャンピングカー旅行4日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA