ワールドフットウェアギャラリー(WFG)で靴の修理をお願いするときの金額と仕上がりまでの期間

WFGの正面

ワールドフットウェアギャラリー(WFG)で靴を購入することが多いため、いつも靴の修理は銀座店の2階にある靴工房にお願いしています。仕上がりはとても綺麗でクオリティは間違いなしです!

いつも金額と仕上がり期間って、どのくらいだったっけ??という状況になるので、今回はブログに書いて残すことにしました。

修理の金額と仕上がり期間はどのくらい?

今回は三足の修理をお願いしました。
1足目の依頼内容は、トゥとヒールの張り替えです、本当はトゥの皮が剥がれる前に修理をした方が良いです・・・。金額は2500(トゥ)+3000(ヒール)=5500円、仕上がり期間は5日でした。

補修前のヒール
1足目のかかと

補修後のヒール
補修後の1足目のかかと

補修前のトゥ
1足目のつま先

補修後のトゥ
補修後の1足目のつま先

2足目の依頼内容は、トゥとヒールの張り替え&つま先の補色です、気がつかないうちに革が削れていました 涙。傷が浅ければ自分で補修するところですが、傷が深かったことと色に光沢があって難しいためお願いしました。金額は2500(トゥ)+3000(ヒール)+11000(傷補修)=16500円、仕上がり期間は約1ヶ月でした。傷補修は想像よりも高くて凹んじゃいましたが、自分ではできないので仕方ないです。今度から爪先に気をつけて歩こうと思います。

補修前のトゥ
2足目のつま先

補修後のトゥ

3足目の依頼内容は、1足目同様にトゥとヒールの張り替えです。金額は2500(トゥ)+3000(ヒール)=5500円、仕上がり期間は5日でした。靴の違いによる金額や期間の差はありませんでした。

補修前のヒール
3足目のかかと

補修後のヒール
補修後の2足目のかかと

補修前のトゥ
3足目のつま先

補修後のトゥ
補修後の2足目のつま先

まとめ

他の靴屋さんにお願いしたことがないので、金額の相場勘は分かりませんが仕上がりに対する修理代は高くないという印象です。何よりこの靴工房の職人さんに聞くと色んな技術を教えてくれます。どんなクリームがいいのか?や、どう磨けば光沢が出るのかをとっても親切に教えてもらえます。

靴修理で最も大切なことは、靴の経年の風合いを残したまま必要な補修をすることだと思います。どこか一部だけ新品になるとバランスが悪くなるので、靴の良さが落ちてしまいます。

靴の経年の風合いを残しての補修は自分がどんなに頑張ってもできないことなので、ワールドフットウェアギャラリーの靴工房さんは僕の中でかなりオススメです。もし靴の修理でお悩みの方はぜひ相談してみては如何でしょうか?

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA